元カレと復縁がしたい

復縁する上で根本的に持っておく気持ち

あなたは元カレと復縁したことがありますか?
復縁を果たした事がある方ならわかると思いますが、復縁に立ち向かうには努力と根気が必要不可欠です。

復縁には残念ながら絶対的な近道などは存在しません。
復縁のマニュアルやアドバイスはあっても、「こうすれば必ずうまくいく」という保証はどこにもないのです。

「だったら復縁なんてしなくていいかな、、」と少しでも思った方は、
おそらくこの先の試練には立ち向かえないかもしれません。

基本的なことになりますが、強い意思を持つことは復縁を目指す上で根本的に持っていなければなりません。
「何が何でもよりを戻したい!」「絶対に復縁したい!」

そう思っているかたにこそ、追い風は吹き、チャンスは巡ってくるものです。
そして、復縁を果たした方のほとんどが、そういった強い意思のもと行動しています。

復縁を始める前にまずは、自分に問いかけてみてください。
「この先何があってもわたしは元カレと復縁したいのか」と。

そしてその時感じた強い思いはこれからも胸に抱いていてください。

自分の世界を生きていこう

上記にもある通り、復縁を目指す上で、強い意思を持つことは大切ですが、
では「これから先ずっと休まずに強い思いを持っていなきゃ!」と気負う必要はありません。

あくまでも初心を忘れないために、挫けそうになった自分を律するために、この時の意思を持っていてもらいたいのです。
強い思いや意思というのは、素敵なことばかりではなく、行き過ぎるとお互いの身を滅ぼしかねない事態に繋がってしまうこともあります。

そうならないためにも、しっかりと自尊心を持つことが大切。
時には復縁だけでなく、違うことにも目を向けて生きていくようにしてください。

あなたにはあなたの生活や環境があり、世界があるため、その世界を主軸として生き続けていくことが重要です。
そして同じように、元カレには元カレの世界がありますので、間違っても元カレを中心とした世界になってしまわないように。

あなたの世界のすべての物事が、元カレによって振り回されてしまわないように、元カレの世界で生きていかないようにしてください。

悩みは抱え込まないようにすること

恋愛にとって切っても切り離せないのが悩み事であり、
それが復縁関連ともなると、日常的に悩みが起きてくるかもしれません。

ですので、悩みは抱え込まずに吐き出していくのが復縁の鉄則です。
ただでさえ最初は戸惑うことばかりで、心身ともに疲れてしまうこともあると思うので、
そういった悩みをどんどん内に秘めておくと、いつかパンクしてしまうでしょう。

復縁していく中で、心にゆとりを持つことは少々難しいことかもしれませんが、
だからこそ一人で何もかも頑張っていかないようにしたいところです。

悩みを抱え込み過ぎないためにも、話を打ち明けられる友達に相談するとか、相談はしづらくとも、一緒に気分転換に付き合ってもらうなど、まわりの手助けを借りていましょう。

また、信頼できる人の意見やアドバイスは参考にした方がいいです。
客観的に自分のことを捉えるのは、自分ではとても難しいこと。

そこに復縁を好転させるヒントが隠されているかもしれません。